なぜ自信が持てないと貧乏なのか?

2017.11.09

なぜ自信が持てないと貧乏なのか? はコメントを受け付けていません。

こんにちは。

勝ち組治療家養成・個別指導塾
塾長の早野です。

 

今回は日本を離れてお隣の国、
台湾からお届けしたいと思います。

 

というのもボクが個人的に
サポートしている方が留学中なので、
その様子を見にきました。

この方は、やりたいことに集中し、
トコトン実践の中から学んでいます。

 

元気があれば、何でもできる!
自信があれば、何でもできる!

はい、今回のメルマガでは
『自分の在り方・自信・覚悟』
についてお伝えしていきます。

動画はこちら
↓↓↓

================
 それ、どうよ???
================

 

個別指導塾の
4期・5期・6期の授業を終えて
個人的に大切だと感じたことは、

「治療家としての在り方に
どこまで自信を持っているか?」

ということです。

 

というのも、
売上が上がりにくい
先生の特徴の1つに
自信の無さがあります。

 

セミナーなどで技術を学んできても、
繰り返し”練習”をしていないし、
臨床経験も極端に少ないので、
施術への結果に責任が持てない…

患者さんを
満足させることができないので、
自己評価が低い――。

――――――――――――――――――
自信がないから、次回の提案をしない。
自信がないから、責任を負いたくない。
自信がないから、値上げができない。
自信がないから、お金を受け取れない。
――――――――――――――――――

これ、経営者としては致命傷で
「どうよ?」って感じです。

 

中には、

「施術は安くやってあげないと…」

という方もいらっしゃいますが、
はい、残念!

 

安くやってあげることが、
患者さんが喜ぶことだと
思っているそこのあなた!

それ、考え方がズレていますから。

 

================
 安さは価値を感じにくい!
================

 

まず、前提として
あなたに理解して欲しいことは、

施術の安さは
院を選ぶ基準の1つであり、

満足度を高めるための
1つの手段でしかない
ということです。

そうでなければ、
この世の中の商品という商品は、
安いものだけが購入される
という図式になります。

しかし、世の中の市場は
その様になっておりません!

 

高いものでも
売れるものは売れますし、
安くても売れないものは
売れないのです(>_<) 。。。

 

そして、
リピートされるか否かは、

「料金に見合ったサービスを
 提供しているか?」

なのです。

 

突っ込んで話をするのであれば、

「そのサービスを取り扱っている人が
 どのような人物なのか?」

によって
変わるということです。

 

================
 モノは一流、接客は三流だと?
================

 

もし、
エルメスやルイ・ヴィトンを
取り扱っている店員が、

だらしない姿を見せていたり
下品な言葉を使っていたら、
絶対に商品は売れません。

これの意味するところは…
お分かりになりますよね?

 

お客様はブランドを通じて
ライフスタイルや特別感を得たい
と思っているのに
店員がダメだと、やっぱりダメです。

 

素晴らしい施術・サービスを
持っていても、
自信を持って提供できないと
その施術の魅力は半減します。

 

はい、つまりですね
ボクの言いたいことはこうです。

「自信がない人から
 モノやサービスを買いたいですか?」

ということです。

 

================
 あなたはどちらがいいですか?
================

 

今、あなたには
2つの選択肢が用意されています。

その2つのうち1つを
患者さんが選ぶとしたら…

1、施術を選んでもらう
2、あなたを選んでもらう

はい、どちらがいいでしょうか?

 

施術を選んできた患者さんは
あなたのファンになることは
ありません。

 

あなたを選んできた患者さんは
あなたのファンになってくれます。

 

あなたが患者さんから
選ばれたいのであれば、
自分に自信(覚悟)を
持っていただきたいと思います。

 

覚悟を決めて行動している人は、
間違いなく本気が伝わりますし、
魅力的な人として伝わります。

 

「何を売るか?」ではなく
「誰が売るか?」に
意識を向けてみて下さいね。

 

==============

 

さて、今回のメルマガでは
『自分の在り方・自信・覚悟』
というテーマでお伝えしました。

 

売上が伸び悩んでいる人には
自分と向き合うための「覚悟」が
必要だと思います。

 

どんなに素晴らしい技術を学んでも、
それを取り扱うのは人(先生)です。

 

患者さんは自信のある先生に
お任せしたいと思っています。

その期待に応えてこそ
治療家というものであります。

 

自信は覚悟で決まる!
~~~~~~~~~~

 

では、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

講義終了!

 

塾長・早野

関連記事

執筆者について

早野隼翔

最短ひと月で月商50万を達成させる 勝ち組治療家養成 個別指導塾 塾長